看護実践能力

看護を尊重し患者の状態に応じた根拠に基づいた看護を提供するために、正確な知識と技術を実践する能力。

マネジメント能力

組織の一員としての役割を認識し、組織目標達成のための責務を果たす役割

人間関係能力

患者及びその家族を尊重したコミュニケーション技術で人間関係を築き上げる能力。

また、チーム医療の一員として協働し、連携を図るための能力。

教育・研究能力

専門職業人としての自己知識・技術を高め、看護への科学的追及を行う能力。

安全対策能力

医療安全対策についての知識とその対処についての能力。

感染対策能力

感染対策についての知識とその対処についての能力。

看護記録

看護過程を理解した記録開示に対応する正確な記録をする能力。

看護部キャリアラダー全体構造 〜教育と組織役割との関連〜