教育体制

ラダーT
  • 病院組織・医療チームの一員としての基本的態度を身につけることができる
  • 正確な知識・技術及び正確な態度を身につけ、基本的な看護実践ができる
ラダーU
  • チーム医療について学び、業務・医療安全におけるコミュニケーションの重要性について理解する
  • 倫理的問題について考え、行動できる
  • 静脈注射に関する知識・技術を習得し、安全な手技の習得ができる
  • 看護研究に取り組み、看護ケアについて考えることができる
  • リーダーシップについて理解する

静脈注射研修(講義・実践・テスト)

ラダーV
  • 急変対応における実践能力の向上が図れる
  • 安全文化の醸成におけるコミュニケーションの実践について理解する
  • リーダーシップが発揮でき、後進の指導、教育について具体的方策が考えられる
  • 意思決定支援のプロセスを学び、具体的支援方法を知る
  • 役割に応じた研修の選択や参加ができる
ラダーW
  • 倫理について学び、臨床での実際を考えられる
  • リーダーシップがとれる
  • 意思決定支援のプロセスを学び、具体的行動がとれる
  • 医療事故事例から分析方法を学び、評価できる
  • 役割に応じた研修の選択や参加ができる
ラダーX
  • 倫理的問題を通し、具体的解決方法が考えられ、現場へ還元するスキルを身につける
  • 意思決定支援のプロセスを理解し、具体的介入方法を検討し、現場へ還元するスキルを身につける
  • 組織の使命や役割を理解し、自己の役割を見出し、具体的行動がとれる
  • 医療事故事例から分析方法を学び評価することで、現場へ還元するスキルを身につける
  • 役割に応じた研修の選択や参加ができる