医療連携室システムのご案内

医療連携室では、当院専用の診療情報提供書を準備させていただきました。

紹介元医療機関より事前にファクシミリにより情報をお知らせいただくことにより、当日紹介患者様が来院されたとき速やかに診療科へご案内できるように体制を整えております。

また、診療情報提供書を用いた高額機器のご利用もできます。

「診療情報提供書」はダウンロードしてご利用下さい

医療連携室ご利用のご案内
  • 紹介患者様の治療経過等に関する診療情報を院内主治医より適時報告させて頂きます。
  • 連携施設用ベッドを用意し、常に受入可能となるよう院内体制を含め最善の努力をさせて頂きます。
  • 医療連携室を介して病院内での紹介患者訪問診察、および当院の院内主治医との情報交換・病状説明を受けることが出来ます。
  • 連携施設よりあらかじめ申請して項いた医師を登録医とし、院内用ネームカードを連携室に準備させて頂きます。また、連携室に用意されました白衣等診察に関係する物品を常時利用することが出来ます。
  • 当院で行われる研修会・勉強会等のご案内を致します。また、院内用研修プログラムに関しても自由に参加できます。
医療連携機関となるには

本連携システムの利用を希望される場合、書面をもって医療連携施設として事前登録をお願い致します。登録された連携施設には、登録証を発行させて頂きます。

紹介患者様が退院する場合

紹介患者様の退院時は、原則として紹介元の連携施設に紹介致します。また、他連携施設に紹介が必要な場合(リハビリ・療養型等)には紹介元の連携施設に連絡をさせて頂きます。なお、ご不明な点がありましたら医療連携室までお問い合わせ下さい。

医療連携室
直通電話:029-887-1189(医療機関からのご予約専用)
FAX:029-887-6434
ページ先頭へ