業務内容

栄養管理科では、主に入院患者様の給食管理と栄養管理、外来・入院患者様への栄養食事指導を行っています。

入院中のお食事

温冷配膳車

温冷配膳車

医師の指示に基づき、入院患者様一人ひとりの病状や嗜好にあわせ、患者様が安心しておいしく召し上がれ、1日でも早く回復していただけるような食事サービスを目指しています。

食事時間
朝食8:00 昼食12:00 夕食18:00
適温な食事の提供
温冷配膳車を使用し、温かいお料理は温かい状態で、冷たいお料理は冷たい状態で提供しています。
安全な食事の提供
清潔なユニフォーム

清潔なユニフォーム

ユニフォーム着用時には身だしなみチェックを行い、厨房に入る前には、帽子及びネットを装着し粘着ローラーでユニフォームに付着しているほこりや髪の毛を除去し異物混入防止に努めております。
また、厨房内では、マスクを着用し食事提供時には予防衣に着替える等、衛生面に細心の注意を払っています。
選択メニューの実施
毎週火・木・土曜日の朝食と夕食には、常食を召し上がっていただいている患者様を対象に、複数の主菜からお好きな方を選んで食事をしていただいております。
選択食A

選択食A

選択食B

選択食B

行事食の実施
年間10回、季節にあわせたメニューが出せるよう心掛けています。
出産お祝い膳の提供
ご出産された方に、「ご出産おめでとうございます!」の気持ちを込めて、「お祝い膳」を提供しています。
お祝い膳
お祝い膳

栄養管理

NSTカンファランス

NSTカンファランス

入院患者様の個々の栄養状態を、医師、看護師等との連携により得た情報をもとに、評価・判定し、栄養管理計画を作成しています。患者様の栄養や食事に関する問題がある場合は、直接お話を伺い、食事摂取量を高めるように、食事のアレンジや栄養補給法の工夫等を行っています。

また、栄養管理科のみならず、医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士、臨床検査技師、管理栄養士等の各専門スタッフが、それぞれの知識や技術を出し合い最良の方法で栄養を支援する栄養サポートチーム(NST)が活動しています。

栄養食事指導

個別栄養食事指導

個別栄養食事指導

外来・入院患者様及びご家族様を対象に、予約制で個別の栄養食事指導を管理栄養士が行っています。患者様の日常生活を考慮し、実践しやすい内容の指導を心がけています。

ご希望の方は、担当医またはスタッフまでお気軽にご相談下さい。

  • 実施日・時間 月曜日〜金曜日(9:30〜17:00)土曜日(9:30〜12:00)
  • 指導時間 1人30分
  • 指導場所 栄養指導室・内科(代謝内分泌)外来