HOME > 診療案内 > 利用案内 > 受診方法

受診方法

当院は令和元年7月31日に地域医療支援病院となり、紹介患者様を中心とした診療を行ってまいります。

  • 初回診療においては原則紹介状が必要となりますので、かかりつけの先生へご相談、紹介状を作成していただきご受診ください。
  • 予約優先で診療を行いますので、原則として予約をした上で受診ください
  • かかりつけの先生がおられない場合は、ご自身で予約を取りご受診下さい。この場合は選定療養費¥5500(税込)を別途いただきます。(初診の患者様で紹介状をお持ちでない場合には診療をお受けできない場合があります)

急な症状で緊急性を要する場合には上記の限りではありませんのでご相談ください。

紹介状をお持ちの方

  • 初診・再診問わず原則として予約をお取りください。受診までの待ち時間が軽減されますので、是非ご利用ください。
  • 保険証(受給者証)等、診察券(お持ちであれば)、紹介状を忘れずに持参ください。
  • 予約時間の30分前までに初診受付(1番)にお越しください。予約をしていない場合は、紹介先(受診科)医師の診療時間帯にお越しください。診療時間帯でないと診療いたしかねます。尚、午前の受付時間は8:30~11:00です。午後の診療は診療科によって異なりますのでお問い合わせください。

紹介状をお持ちでない方

  • 初診に係る費用として選定療養費¥5,500(税込)をご負担いただいております。
  • 初診の患者様で紹介状をお持ちでない方は、状況によって長い時間お待たせしたり、当日の診療をお受けできない場合があります。
  • 急な症状で緊急性を要する場合には上記の限りではありません。初診受付にお声掛けください。
  • 当日中に医療機関への受診を希望される方は総合相談支援センター(医療連携担当)(正面玄関横)にて近隣の医療機関をご案内させていただきます。

症状の安定等、「当院への通院の必要性なし」と判断させていただいた際には、近隣の医療機関を紹介いたします。

初めて診察を受けられる方へ【初診】

紹介状について

当院は、重症な疾患を中心に高度な医療サービスを提供するため、原則として他の医療機関からご紹介を頂いた患者様を診療することを基本とすることになっております。病院の機能分担を目的とした制度の趣旨をご理解いただき他の医療機関からの紹介を経て受診なさるようお願い申し上げます。なお、当院では紹介状をお持ちでない初診の方の場合は、初診料の他に厚生労働大臣の定める選定療養費(当院では5,500円(税込))をご負担いただくことになりますのでご了承ください。

選定療養費とは・・・

現在、厚生労働省では、「医療機関の機能分担」の推進のため、200 床以上の病院において他の保険医療機関等からの紹介なしに初診で受診した患者様の場合、初診料以外に各病院で定めた金額を頂く制度を定めております。
そのため初診時の患者様で、他の保険医療機関からの「紹介状(診療情報提供書)」をお持ちでない方が直接来院された場合、初診料とは別に「選定療養費」をご負担頂く制度です。

受付手続きについて

初めて診察を受けられる方は、1階初診受付カウンター上の「受付番号札」をお取りになり、記入台にて診療申込書・問診表(初診の患者様へ)をご記入の上、必ず保険証(各種医療証含む)を添えて初診受付にお申し込みください。また紹介状をご持参された方は開封せずに提示してください。
※紹介状をご持参された方は、正面玄関脇の医療連携コーナーにお立ち寄りいただくと、職員が案内をさせて頂きます。

診療受付時間のご案内(初めての方)

月曜日~金曜日 午前8:30~11:00
土曜日 午前8:30~11:00

二回目以降の診療を受けられる方【再診・新科受付】
当院にて以前診察を受けられている方

再来受診について

再来受診の方は、1階自動再来受付機で再来登録をしてから受付票を各診療科に提出してください。

新科登録について

すでに当院に受診されている方が、新たに他科に受診される場合は新科登録が必要になります。保険証(各種医療証含む)と診療カードを添えて初診受付にお申し込みください。

再来予約について

当院では待ち時間の短縮を図るため予約制をとっております。医師とご相談のうえ予約をお取りください。なお、緊急の対応時など、やむを得ず予約された時間より遅れる場合がありますことをご了承ください。

予約の変更について

予約日時にご来院できない場合は、各診療科受付に診療予約のキャンセル、または変更連絡(対応時間:平日13:00~16:00)をお願いいたします。

患者様相談窓口について

当院では患者様相談窓口を設置しております。お気軽にお声がけください。(場所:1階総合案内)