HOME > 診療案内 > 各診療科紹介 > 循環器内科

循環器内科

特色

循環器内科では、狭心症,心筋梗塞、心不全をはじめ不整脈、肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症・下肢動脈疾患・動脈瘤など、循環器領域ならびに血管疾患におけるあらゆる疾患に対して最善・最適な医療の提供を心がけています。治療方針は、多様化する最新医療の中で様々な治療方針における利点と欠点を考慮しながら、患者様と共に相談して決定していきたいと考えています。以下,当院での治療の4つの特色を紹介させて頂きます。

  1. 循環器疾患における救急治療に対しては、24時間365日対応した救急診療を行っており、速やかな救急治療を受けて頂くことが可能です。
  2. 入院後に身体機能を低下させないように、あるいは退院後に心肺機能を向上させるために、心臓リハビリテーションを当院では積極的に施行しています。
  3. 心血管病の基礎疾患である高血圧や脂質異常症などに関して、二次性高血圧や家族性高コレステロール血症なども専門的に診断加療を行っています。
  4. がん疾患の増加に伴い、高血圧、静脈血栓症あるいは心筋梗塞を発症する患者さまが増加しています。がん患者さまが安心してがん治療を受けられるように心血管病の側面からサポートしていく診療も行っています。

医療設備

バイプレーン心血管造影装置、二検出回転型ガンマカメラ、カラードプラー心エコー装置、MDCT、MRI、大動脈バルーンポンプ(IABP)、経皮的心肺補助装置(PCPS)、血管内視鏡、血管内超音波断層装置(IVUS)、血管内光干渉断層装置(OCT)、血流動態機能検査装置、呼気分析型心肺運動負荷装置(CPX)、24時間自由行動下血圧測定器(ABPM)、血流依存性血管拡張反応検査装置(FMD)、中心血圧測定装置(AI)

スタッフ紹介

科長・准教授 東谷 迪昭

専門:血管内治療(冠動脈、下肢動脈、腎動脈、鎖骨下動脈、静脈、腹部大動脈瘤など)、循環器一般、高血圧、動脈硬化

  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定専門医
  • 日本脈管学会認定専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医・指導医
  • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施医
  • 日本動脈硬化学会認定動脈硬化専門医
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士
  • TOPIC(TO kyo Percutaneous cardiovascular Intervention Conference):Faculty
  • JET(Japan Endvascular Treatment Conference):Faculty
  • 日本心血管脳卒中学会:学術評議員
  • 日本心血管カテーテル治療学会:代議員
  • 末梢血管画像・血管内治療研究会:世話人
  • 日本心臓病学会代議員

院内講師 阿部 憲弘

専門:循環器一般

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 認定医
  • 臨床研修指導医

助教 小松 靖

専門:循環器一般

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本内科学会総合内科 専門医・指導医
  • 日本循環器学会 循環器専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会 認定医
  • 心臓リハビリテーション指導士
  • 臨床研修指導医
  • 日本高血圧学会高血圧専門医
  • 日本禁煙学会禁煙専門指導医

助教 田谷 侑司

  • 日本循環器学会会員
  • 日本内科学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 日本高血圧学会会員
  • 日本心臓リハビリテーション学会会員
  • 日本動脈硬化学会会員
  • 日本心臓病学会会員

助教 落合 徹也

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本禁煙学会禁煙認定指導医
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本心臓リハビリテーション学会会員
  • 日本高血圧学会会員
  • 日本動脈硬化学会会員
  • 日本冠疾患学会会員

医員 大越 聡子

  • 日本循環器学会会員
  • 日本内科学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 日本心臓病学会会員

医員 笠巻 凌太

  • 日本循環器学会会員
  • 日本内科学会会員
  • 日本心血管インターベンション治療学会会員
  • 日本心臓病学会会員

兼任准教授 大久保 豊幸

専門:循環器一般、不整脈、ペースメーカー

  • 日本循環器学会認定循環器専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 臨床研修指導医
  • 医学博士

外来診療

*表は右にスクロールして見れます

◎:教授 ○:准教授 ◇:講師

午前第一診

外来担当医
 小松靖  大越聡子
(第1・3・5)
 大久保豊幸○    東谷迪昭○  交代制
  笠巻凌太
(第2・4)
       

午後第一診

外来担当医
 小松靖
(禁煙外来)
東谷 迪昭○
(第1.3.5 腫瘍循環器外来/再診)
 田谷侑司
(第2.4再診)
小松靖(第2 心臓リハビリテーション外来) 小松靖(第2 心臓リハビリテーション外来) 小松靖(第2 心臓リハビリテーション外来)  

第二診

外来担当医
     落合徹也  阿部憲弘◇    

第三診

外来担当医
 東谷迪昭○  田谷侑司 小松靖 東谷迪昭○  小松靖
(高血圧外来/初診)
 
「循環器内科」の休診・代診
           

専門外来

腫瘍循環器外来

がんに対する治療の進歩から、がん患者さまが長く生きられる時代となりました。その反面、化学療法や放射線療法などのがん治療によって、血圧変動、心不全、あるいは血栓症などを発症する患者さまも増加しております。腫瘍循環器外来とは、がん患者さまが安心してがん治療を受けられるように心臓、血管疾患の面からサポートする専門外来です。

曜日 
診療時間 担当医
午後 東谷迪昭

心臓リハビリテーション外来

心臓病の手術やカテーテル治療後の方、心機能が低下する慢性心不全の方、歩行時の下肢疼痛などを呈する閉塞性動脈硬化症の方を対象に、主に運動療法により身体機能を高めることで、日常生活(ADL)や生活の質(QOL)の向上を目標とするものです。

曜日 
診療時間 担当医
水・木・金(各第2) 14:00~15:00 小松靖

ペースメーカー外来

不整脈によりペースメーカーを植え込まれた方で定期的なチェックを行っています。ご相談ください。

曜日 
診療時間 担当医
水(第1・2・3・4)  9:00~11:30 大久保豊幸

血管疾患・血管内治療外来

冠動脈や末梢血管をはじめとした動脈硬化性病変に対する血管内治療を積極的に行っています。動脈瘤、下肢静脈瘤の方もご相談下さい。

曜日 
診療時間 担当医
 9:00~11:30 東谷迪昭

高血圧外来

生活習慣病の1つである高血圧治療を行っております。ご相談ください。

曜日 
診療時間 担当医
9:00~11:30 小松靖

禁煙外来

曜日 
診療時間 担当医
13:30~15:00 小松靖

治療・成績

診療実績(平成31年度)

1.外来患者数

    • 初診外来患者数 1,377名
    • 再診患者数 13,442名
    • 延患者数 14,819名

2.入院患者数

    • 新入院患者数 752名
    • 実患者数 1,045名
    • 延患者数 10,472名
    • 平均在院日数 13.0日

 

内容
平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度/
令和元年度
経皮的冠動脈形成術 136 155 282 266 197 278
ペースメーカー植え込み術 27 30 31 32 39 31
末梢血管内治療     122 116 105 105
 

循環器内科は、心臓血管疾患に関わる幅広い診療を行っています。
循環器内科では、急性心筋梗塞をはじめとする虚血性心疾患、不整脈、心不全、高血圧症などの心臓病に対し、心臓・循環器疾患に精通した専門医に加え、専任スタッフが対応いたします。24時間/365日、常に循環器内科医が常駐、緊急を要する虚血性心疾患に対する心臓カテーテル治療等に備えています。入院施設は、一般病棟とともに心臓集中治療室も併設、救急外来と連携を図り速やかな救急診療を行っています。外来診療においては、心臓疾患だけでなく、高血圧症や脂質代謝異常などの生活習慣病の管理・治療にも積極的に取り組み、一次予防、二次予防に関する診療を行うよう心がけています。
また当院では、心臓リハビリテーションにも積極的です。心臓疾患の治療後、動脈疾患の術後や慢性心不全などに関しても、心臓リハビリテーション指導士が、運動療法による日常生活の質の向上を目的とした治療を行っており、外来通院でこのリハビリテーション治療を受けて頂くことが可能です。